COMPANY

会社沿革

明治13年 大阪市南区内安堂寺町(現 大阪市中央区安堂寺町)に「下河邉商店」を創業。
昭和13年 大軌百貨店(現 近鉄百貨店上本町店)の時計・眼鏡の販売部門を服部時計店より引継ぎを受け、販売を開始。
昭和23年10月25日 大阪府八尾市大字山本(現 大阪府八尾市山本町)に株式会社下河辺商店を設立。
昭和26年9月 近鉄百貨店阿倍野店(現 あべのハルカス近鉄本店)に出店し時計・眼鏡の販売を開始。
昭和28年12月 丸正百貨店に出店し時計・眼鏡・宝石の販売を開始。(後に百貨店の閉鎖により閉店。)
昭和35年5月 和歌山近鉄百貨店に出店し時計・眼鏡・宝石の販売を開始。
昭和47年3月 近鉄百貨店奈良店に出店し時計・眼鏡の販売を開始。
昭和49年5月 近鉄百貨店東京店に出店し時計・眼鏡の販売を開始。(後に百貨店の閉鎖により閉店。)
昭和50年4月 ひらかた丸物(後の近鉄百貨店枚方店)に出店し時計・眼鏡の販売を開始
(後に百貨店の閉鎖により閉店。)
昭和55年12月 大阪駅前第3ビルに宝石専門店「宝石の光琳」を開店。(後に閉店。)
昭和56年11月10日 大阪府大阪市東区唐物町に本社を移転。
昭和61年12月 近鉄松下百貨店に出店し時計・宝石の販売を開始。(後に百貨店の閉鎖により閉店。)
昭和62年4月 近鉄百貨店橿原店に出店し時計の販売を開始。
昭和63年6月1日 株式会社シーモス(現 商号)に社名を変更。
平成元年2月14日 大阪府大阪市中央区南本町に本社を移転。
平成7年12月12日 大阪府大阪市天王寺区上本町(現 本社所在地)にシーモスビルを建設し、本社を同ビルに移転。
平成25年6月13日 あべのハルカス近鉄本店の開業に伴い、時計サロン・眼鏡サロンをグランドオープン。
平成28年12月14日 近鉄百貨店橿原店にて眼鏡の販売を開始。
このページのトップへ